実践: gRPC in Go
本章では、 「Wantedly で Go を使って gRPC Server/Client の開発をどう行なっているのか」について紹介します。

Go で gRPC Server を作る

Wantedly では grapi という小さなフレームワークを使って gRPC server を実装します。 詳しくは下記のスライドおよび記事を参照してください。
grapi が生成したコードに servicex の設定を組み込む必要があります。これは servicex-go の README (internal) を参照してください。

Go で gRPC Client を使う

基本的には gRPC 公式の Quick start と同じになります。 ただ、Ruby と同じくクライアントの初期化については servicex の実装を使う必要があります。
cc, err := grpcx.DialContext(ctx, apix.UsersGrpcBaseURLs.Default().String())
if err != nil {
// ...
}
client := users_pb.NewProfileServiceClient(cc)

話を聞きに行きたい

リンクのコピー
概要
Go で gRPC Server を作る
Go で gRPC Client を使う